FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ZEH』 + 『パッシブデザイン』


プラスアーキテクトは

『ZEH住宅 + パッシブデザイン』を採用!!





ゼロエネルーよりもっと省エネルギーで快適な住みごこち(^^)!!


ゼロエネルギー住宅は、光熱費を『ゼロ』にする考えです。

パッシブデザインは、自然エネルギー(太陽の光・熱と風)を上手に使って省エネルギーを目指す考えです。




この二つを組み合わろことにより、ゼロエネルギーよりもっと省エネルギー!(^^)!、自然の力を取り入れるのでもっと安心で健康な快適な住まいのご提案ができます!!

ここで、パッシブデザインのポイントをお話ししたいと思います。
d.png1、断熱性を高めてエネルギーロスを防ぐ

★★断熱性能は、快適な室内環境には欠かせません。断熱性能の高い住宅は外気温の影響を受けにくく、また、部屋間の温度差が小さいため、ヒートショックの心配も少なくなります。

c.png2、夏は日差しを遮り冬は陽だまりをつくる

★★夏の日差しは、7割以上の熱が窓やドアの開口部から出入りします。季節や時間を考慮した熱の遮り方(夏期)と取り入れ方(冬期)の計画を立てる必要があります。

e.png3、風の通り道をつくって気持ちよく暮らす

★★風を利用するには、まずその土地のことを知る必要があります。どの方角から風が流れてくるのかを知り、窓の設置位置を考察します。

f.png4、日中は太陽の光で明るい空間

★★昼間の明るさを室内に取り入れて照明の利用を減らします。

★★

『エネルギーを抑えて極力小さなエネルギーで快適な住空間をつくる❢❢』






今よりもっと、たくさんの性能を取り入れて、プラスアーキテクトはお客様のために進化し続けていきたいと思います!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プラスアーキテクト(株)

プラスアーキテクト株式会社は、ゼロエネルギーハウス(ZEH)、長期優良住宅、デザイナーズハウス、高気密高断熱住宅、自然素材住宅など、長年培った当社の実績と経験、そして多くの仕様の中からお客様に最適なプランを選び、住まいに「プラス」の価値を持つ「オーダーメイドの家」をご提供しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。